F-22ラプター VS ラファール


▼ページ最下部
001 2018/03/15(木) 21:05:33 ID:eYl.I3.mmQ
ラファールがF-22を撃判定?なんですかね?
最後の『request terminate(終了要求)』は撃墜を確信したから?

http://www.youtube.com/watch?v=mKp_v7w_YsM

返信する

002 2018/03/15(木) 21:57:57 ID:T2GAlUIzZQ
>>1
元動画は2013年にupされていて、解説では「The french won this round.」
とあるからラファールが勝ったということだね。 
https://www.youtube.com/watch?v=KOswfrc7Xt...
まぁ「こういうこともある」ということでupしているのだろうし、逆だったら当たり前
すぎて注目されないだろね。

返信する

003 2018/03/16(金) 17:40:21 ID:n6kpiorsnE
[YouTubeで再生]
>>2
そうなのか、F−22と言えども有視界戦闘下では無敵で無いんだね
ステルスはBVRからの攻撃では無敵なんだろうけど敵機を視認する必要が有るスクランブルでは優位性はあまり無いとか
実際にシリア上空ではロシア軍機に対してのスクランブルはF−22は意味をなさないと指摘されてるみたいだし。

← ロシア最新鋭ミサイル発射実験

返信する

004 2018/03/16(金) 23:02:04 ID:D8WOMAgPBc
>>3
動画のキンジャルミサイルは空対空ミサイルではないよ。
これは空中発射型弾道ミサイルであり、長距離対地/対艦ミサイルという用途。
通常は地上に配備されるICBMがその用途なのだが、核軍縮条約で配備数が
厳しく制限されている。 そこで空中発射型にして規制から逃げた体裁
にしたものというのが一般的な見方。

ドッグファイトしないでも勝てるように開発した機体なのだから敢えてドッグ
ファイトしたら優位性が小さくなる。 ドッグファイトは最悪の状況なのだ。
画像はオーストラリア空軍のミラージュIIIOのガンカメラが撮影した大金星の
証明。 ハリアー、F-14,15,16がサークルに納まっている。 だが大金星は
めったに出るものではない。

返信する

005 2018/03/17(土) 06:59:50 ID:VyM3bAz6rs
>>4
ゴメン、空対空ミサイルじゃないのは知ってたけど面白いから貼ってみただけ

掘ると興味深い動画がいっぱい出てくるよね、既に見てるかもしれないけど。
← 無人支援戦闘機 UTAP22

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:5 削除レス数:1





;゚Д゚)スゴ映像特設掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:F-22ラプター VS ラファール

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)